容量は十分で使い勝手の良いリモアのトパーズを購入した理由

10年間愛用していたスーツケースが古くなり、最近、新しく買い換えました。

プロデカ、サムソナイトなどの世界的に有名なブランドの店舗にも行き、最後に「リモア」の「トパーズ」82Lを選びました。

一番の理由は、10年先の自分が使っていても違和感がないと思ったからです。

リモアのトパーズはアルミニウム製のため傷はつきやすいですが、それも味と思えて私の好みです。傷はその時の思い出になります。

また、スーツケースに必須な強さは、リモアであればどれも間違いありません。

金額はスーツケースの中では、大変高額な部類に入りますが、それ以上の価値があると断言できます。10年以上共にしていくスーツケースですので、愛着を持てるものしか買うことが出来ないのは、私だけではないでしょう。

サイズは奥行きのある82Lにしました。スーツケースと共に行く空港などの施設は、バリアフリーにより平坦ですが、電車やバスで移動する際は、持ち上げることが多くなります。高さのあるある84Lだと、段差で持ち上げる際に、頑張って持ち上げなければならないと考えたため、少し小ぶりの82Lを選びました。

米国ではテロ対策のため、大きなスーツケースにルールを設定しているようです。購入する際は、そちらも配慮する必要がありますので、米国出張の多い方は、お忘れなく。

女性には軽いものが好まれるかと思いますが、「サルサ」でしたら、リモアの中で軽いものになりますので、おすすめです。

コメントを残す